忍者ブログ

家庭教師のファミリー|体験談や評判・口コミなど

家庭教師のファミリーに子供を塾に通わせるか、家庭教師を頼むかなど・・・。体験談や評判・口コミを集めながらアドバイスをしていきます!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝の目覚めをよく

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
今回は娘が朝目覚めが悪く、授業の一限目は、ほぼボーッとしているというので何か改善策はないか家庭教師のファミリーの先生に聞いてみました。
家庭教師ファミリーの先生が教えてくれたのでご紹介しようと思います。周りの友達からは家庭教師のファミリーって評判いいみたいだねと言われていました。
頭の良くなる目覚めかた!脳を鍛える5つの快適起床術がネットで紹介されていたので参考にと家庭教師のファミリーの先生が資料をくれました。
朝が弱いひとは、なんだか頼りないひとが多い、、、なんてイメージありませんか?実は頭の良さと目覚めは、案外深い関係にあるそうです。

頭が良くなる目覚め方2:前日に疲れておく

仕事などで慢性的な疲れが溜まっているのは問題ですが、学生なら「前日の夜に多少の疲れを体に与えておく」という方法は有効です。筋トレするとか…

人間の睡眠は、浅い眠りと深い眠りに分類されますが、グッスリ寝た方が良い目覚めになるのは言うまでもありません。そのためには「アルコールを摂取しておく」などの方法もありますが、アルコールの摂取は「飲み過ぎる」というリスクを持っています。

仮に飲み過ぎれば朝の目覚めは最悪となるため、ここは健康的に「トレーニング」による目覚めを狙っておきましょう。

夜の時間帯、激しい運動をするのはいけません。血流が上がれば体温も上昇し、脳も体も覚醒状態に入ってしまいます。これでは寝付きが悪くなる一方なので、簡単な「筋トレ」で体に負荷を与えておきましょう。

特に、腹筋周りの筋肉を鍛える方法が有効です。皆さんも経験あると思いますが、腹筋トレーニングをするとお腹を腰回りが「ジンジン」と痛むのです。痛むというか、「おおっ…、なんか乳酸が溜まっているみたい…」という感じでしょう。

この状態で体の力を一気に抜いて、ベッドに横になってみましょう。ジンジンしていた痛みや乳酸が一気に体から抜けるような感覚があり、非常に「心地よい」と感じるのです。

これを数セット繰り返しておくと、自然と眠気が襲ってくるんですね。しかし、眠気が襲ってこないことを理由に、「何十セットもやる!」は止めておきましょう。明日に筋肉痛になりますし、急激なトレーニングは三日坊主になるのです。

この方法は、あくまでも「心地より眠りから朝の目覚めを快適なものにする」を目的としています。そうすることで脳の覚醒を助け、朝から脳を鍛えるに相応しい状態を作ることが目的なんですね。

したがって、その目的を外れて筋肉痛になったり、あるいは筋肉トレーニングが目的となっているようでは意味がないのです。

多少の疲れで眠気を催し、快適に眠りに落ち、快適な目覚めを目指すよう心がけておきましょう。
PR

朝の目覚めをよく

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
今回は娘が朝目覚めが悪く、授業の一限目は、ほぼボーッとしているというので何か改善策はないか家庭教師のファミリーの先生に聞いてみました。
家庭教師ファミリーの先生が教えてくれたのでご紹介しようと思います。周りの友達からは家庭教師のファミリーって評判いいみたいだねと言われていました。
頭の良くなる目覚めかた!脳を鍛える5つの快適起床術がネットで紹介されていたので参考にと家庭教師のファミリーの先生が資料をくれました。
朝が弱いひとは、なんだか頼りないひとが多い、、、なんてイメージありませんか?実は頭の良さと目覚めは、案外深い関係にあるそうです。

朝、目覚めが良い人は、「朝活(朝の早い時間に勉強などをすること)」をされる方が多い。1日の積み重ねは小さいものの、それが1年、2年となるうちに大きな積み重ねとなり、やがて他人と大きな差が付く。

ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、朝しっかりと目覚めることができれば、「頭が良くなる」という事です。

では、どのようにすればスッキリと目覚め、朝活が出来るような状態になるのか?今からお伝えします。
頭が良くなる目覚め方1:深酒はNG(子供には関係ないですが一応書いておきます)

良く考えれば当然ですよね。時として週末に深酒をすることは良いのですが、毎日のように酔っ払っているのは良くありません。

アルコールは、多少であれば体調に問題ありません。しかし、過度な摂取は胃腸やその他の内臓に大きな負担をかけます。特に「締めのラーメン」でも食べようものなら、胃は一晩中かけて消化をするため、朝に起きた時には体中がグッタリしているんですよ。

これでは、何のために早起きをするのか分かりません。脳を鍛えようにも、肝心の脳が働いてくれません方。また、仮に脳がスッキリしていても、今度は体の調子が悪い場合が多いですね。「何もしたくない…」と思うのは当然です。

そこで、「二度と深酒するな!」とは言いませんが、毎日のように深く酔っ払うのは止めておきましょう

。脳の快適な目覚めを求める前に、何よりも健康に気を使わなければ早起きする意味がないのです。

メンタルを訓練する

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
娘はこれから受験という試練に立ち向かう時期です。
うちは家庭教師のファミリーの先生にお願いしているので同じ状況の方の参考になればと書きました。メンタル面はプロのメンタルトレーナーの方の意見を参考にしようと
思います。
きたるべき”決戦の日”へ、そう気合を入れている受験生のみなさん、毎日の勉強
お疲れさまです。でも、いますぐその握り拳をゆるめてください。私が教えたイチロー選手もサッカー元日本代表の中村俊輔選手も、試合前に「やるぞー!」なんて気合は入れませんよ。えっ…気合入れてるのかと思いますよね~

どうしてって?

そんな気合は、実は不安の裏返しなのです。あなたの心に「だめなんじゃないか」という「恐れ=プレッシャー」がある証拠です。

では、何をすれば、入試で自分の力を発揮できるのか?是非教えて頂きたいです。

みなさんは勉強第一で時間がないはず。だから、無理なくできる、ごく簡単なメンタルトレーニングを提案します。その「実践」に入る前に、ちょっとだけ私の授業におつきあいください。

不安は願望では消えない

プレッシャーとはつまり、「情緒の乱れ」です。そしてそれは決して、理性や根性論では払拭できません。

心理学でよく使われる「努力逆転の法則」という言葉をご存じでしょうか。

「○○したい」「○○しちゃいけない」と思えば思うほど、逆に不安が増幅し、イライラして、逆の結果になってしまうのです。

必要なのは「○○したい」ではなく、「○○できる」という心を持つことです。

このサイトを読ませていただいて娘共々凄く勉強になり元気になりました。
ただただ活を入れる事かと勘違いしていた私は反省しました。

メンタルを訓練する

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
娘はこれから受験という試練に立ち向かう時期です。
うちは家庭教師のファミリーの先生にお願いしているので同じ状況の方の参考になればと書きました。
親としては心配で心配で娘に何をしてあげればよいか常に考えてしまいます。
家庭教師のファミリーの先生に相談しました。
前回までは勉強方法を書きましたがメンタルの部分ってあまりよくわからいと相談したところ家庭教師のファミリーの先生も尊敬している先生がいるのでとその方のサイトを紹介してもらいました。
紹介していきますね!!
「受かるかな?私、ほんとに受かるかな?」。受験シーズンまっただ中、不安でいっぱいの受験生も多いことでしょう。でも、実は、不安はちょっとした訓練で打ち消すことができるというのです。若き日のイチローのメンタル指導をした聖泉大学(滋賀県彦根市)の豊田一成教授が、入試で最高のパフォーマンスを発揮するための、メンタルメソッドを指南してくれました。

豊田式メンタルトレーナー
①腹式呼吸
②内言
③イメージング

「●△大、絶対合格するぞー!」
「××高校行きたい! 受験に勝ちたい!」
きたるべき”決戦の日”へ、そう気合を入れている受験生のみなさん、毎日の勉強
お疲れさまです。でも、いますぐその握り拳をゆるめてください。私が教えたイチロー選手もサッカー元日本代表の中村俊輔選手も、試合前に「やるぞー!」なんて気合は入れませんよ。えっ…気合入れてるのかと思いますよね~
続きは次回へ

「攻めの勉強」と「守りの勉強」

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
娘はこれから受験という試練に立ち向かう時期です。
うちは家庭教師のファミリーの先生にお願いしているので同じ状況の方の参考になればと書きました。
親としては心配で心配で娘に何をしてあげればよいか考えてしまいます。
先生に相談しました。
受験に合格する子の親と落ちる子の親の違いについてアドバイスを受けました。
「攻めの勉強」と「守りの勉強」の続きからです。

勉強時間を減らせば子供は自然とやる気を出す


受験勉強をしているこどもにとって1番イヤなことは、勉強する時間が長いということです。
つまり、勉強時間の短縮さえできれば子供もやる気をだしてくれるのです。

「ただでさえ時間がないのに何を言ってるんだ」と思うかもしれませんが、今、子さんにやらせている勉強はムダが多く成績につながらないことに時間を費やしています。

もし、「勉強時間を増やせば成績が上がる」と本気で信じているのであれば、
あなたのお子さんの成績が上がることはまずありません。よくて現状維持だと思います。
お子さんを合格させたいと思っているのであれば、根本的に勉強法を変える必要があります。

勉強時間に頼った勉強法から勉強の質をあげる勉強法へ
「攻めの勉強法」から「守りの勉強法」へ

それほど難しい話ではありません。コツさえつかめば誰にでも可能です。
「合格する子の親」と「落ちる子の親」の違いは無駄な勉強をさせているかいないかの差です。
そして、あなたが出来る最大の役割は『お子さんの時間管理をしっかりする』というこ

ゆとり教育になってから通知表のつけ方が大きく変わり、テストの点数が通知表の成績に占める割合は半分程度となりました。通知表の成績を決める、もう半分の要素は「授業態度」と言っても過言ではありません。授業中は積極的に発言する、課題や提出物は期日までにきちんとやって提出するなど、普段の取り組みが評価の対象となります。ノート類はただ書くだけでなく、工夫して見やすいノートに仕上がっているかなど、中身も問われるので注意しましょう!!

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R