忍者ブログ

家庭教師のファミリー|体験談や評判・口コミなど

家庭教師のファミリーに子供を塾に通わせるか、家庭教師を頼むかなど・・・。体験談や評判・口コミを集めながらアドバイスをしていきます!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

適度な休憩が必要

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
今回も勉強時間の効率を上げるには適度な休憩が必要と家庭教師のファミリーの先生から貴重なアドバイスを頂けたので書いて行きます。
休憩を上手に取り入れよう!
3時間や5時間、あるいは7時間とか、まったく休まずに勉強する人がいたりします。でも、これでは勉強時間を効率よく過ごしているとはいえません。やはり体の筋肉が凝ってきますし、そのぶん血行不良になります。そうなると脳へも、あまり血液がいかなくなり、酸素不足や栄養不足になるかもしれません。

どんなにはかどっていても、60分から90分に一回は休憩を取る。それによって脳だけではなく体も再起動できます。

脳科学者によれば、脳はそう簡単には疲れないそうです。
頭が疲労していると思うのは錯覚で、じつは目や肩、腰などが疲れているのだとか。ですから脳のためというよりも、体のために1時間に1回くらいは休憩をはさみましょう。

休憩するときは、ただテレビを観たり食べたりするのでもいいですが、ストレッチや深呼吸がオススメ。ストレッチをして全身の筋肉を伸ばし、整体をすれば、血流が回復します。また勉強中はどうしても疲労から、呼吸が浅くなりがちなので、休憩時には深呼吸を何回かするとよいでしょう。勉強時間中であっても、深呼吸してもよいのです。

勉強効率が下がる原因の一つとして、目の疲れや眼精疲労もあります。
ですから適宜、休憩を取って目の体操をするといいでしょう。眉毛の上には目の疲れをとるツボがありますし、手の甲には合谷(ごうこく)というツボがあります。こめかみを押しもむのでもよいでしょう。

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R