忍者ブログ

家庭教師のファミリー|体験談や評判・口コミなど

家庭教師のファミリーに子供を塾に通わせるか、家庭教師を頼むかなど・・・。体験談や評判・口コミを集めながらアドバイスをしていきます!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

読書スピードをUPさせるには

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
今回は読書スピードを上げる事が受験を乗り越えるポイントと家庭教師のファミリーの先生から貴重なアドバイスを頂けたので続きを書いて行きます。

※読書スピードをアップするには?
読書スピードをアップすることは受験生の勉強方法には欠かせません。
早い段階からマスターしておけば、ストレスを少なくできます。

それでは読書スピードの上げ方には、どのような方法があるのでしょうか?
たとえば以下のようなやり方があります。
• 時間制限をもうける
• 同じ本を何度も読む
• 音読しないようにする
• 眼筋を鍛え、視野を広くする

制限時間を設けるだけで、文章を速く読めるようになります。すぐにでも普段の2倍や3倍は速くなるのではないでしょうか。ためしに15分だけとか決めて読んでみましょう。ストップウォッチやキッチンタイマーを活用することも有効です。

人は、いくらでも時間があると、集中力が低下します。当然読むのも遅くなりがちです。ところが時間が限られていると、一気に集中力が増すものなのです。この心理効果を「締め切り効果」といいます。試験前になって急に勉強がはかどりだすのも、この効用が働いています。

そのほか何度も同じ本を読んでいると、内容を十分理解しているので、読み込むほどに読書スピードがアップしていきます。べつに教科書やテキストである必要はなく、自分が好きな趣味の本でもOKです。何度も読むことで、しぜんに速読術の訓練になり、習得につながっていきます。

さらに速く読めるようになる秘訣としては、黙読しているときに唇が動かないように心がけることが大事です。音読の癖として、黙読していても口が動いてしまうことが多くなります。そうなると音読スピード以上には速く読めないので、この癖を矯正する必要があります。ガムを噛みながら読むと、簡単に直せたりするので試してみてくださいね。

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R