忍者ブログ

家庭教師のファミリー|体験談や評判・口コミなど

家庭教師のファミリーに子供を塾に通わせるか、家庭教師を頼むかなど・・・。体験談や評判・口コミを集めながらアドバイスをしていきます!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

読書スピードが受験を乗り越えるポイント

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
今回は読書スピードを上げる事が受験を乗り越えるポイントと家庭教師のファミリーの先生から貴重なアドバイスを頂けたので書いて行きます。
※読書スピードをUPさせることが受験のポイント
受験勉強では、多くのテキストや教科書、受験参考書、過去問に目を通します。そのさい、ゆっくりしか読めない人と、スピーディーに読める人とでは、学習の進行速度に違いが出てきます。

読書スピードを上げると、受験勉強において、どのような効果が見込めるのでしょうか。以下に列挙してみました。
• 勉強時間が短縮でき、そのぶん余暇が増える
• 短期間で何度も復習できる
• 理解力・記憶力がアップする
• 長文読解が得意になる
• ネットなどの情報の海を、手際よく泳ぐことができる
• 試験本番で早めに終えることができ、見直しの時間ができる

受験の勉強時間というと5時間とか6時間、多い人では9時間や10時間、あるいはそれ以上ということもザラです。しかし効果的な速読法をマスターして読書スピードを高めることによって、試験勉強の時間を短縮することができます。すると、そのぶん自由時間が増えるので、趣味や好きなことに時間を割くことができます。これが受験期間中のストレス解消につながります。

また本を読む速さがアップすれば、短いあいだに同じ教科書や参考書を、何度も何度も回転させて復習することが可能になります。受験生の勉強方法の王道は、新しいことをどんどん吸収していくことではなく、一度学んだことを何度も復習して身につけていくことに尽きます。その意味では、読書するスピードがアップすれば、一度学んだことを何度も回転することができ、短期記憶を長期記憶に変換しやすくなります。

人は一度見ただけでは、完全に覚えられないものです。そこで必然的に何度も繰り返すわけですが、一度に読める量が多いほど、回転のスピードがアップするのは当然といえるでしょう。それによって、たった1か月という期間であっても、膨大な量を習得することができるのです。まだまだ続くので次回書いてみます。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R