忍者ブログ

家庭教師のファミリー|体験談や評判・口コミなど

家庭教師のファミリーに子供を塾に通わせるか、家庭教師を頼むかなど・・・。体験談や評判・口コミを集めながらアドバイスをしていきます!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

目覚め方によって

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
今回は娘が朝目覚めが悪く、授業の一限目は、ほぼボーッとしているというので何か改善策はないか家庭教師のファミリーの先生に聞いてみました。
家庭教師ファミリーの先生が教えてくれたのでご紹介しようと思います。周りの友達からは家庭教師のファミリーって評判いいみたいだねと言われていました。
頭の良くなる目覚めかた!脳を鍛える5つの快適起床術がネットで紹介されていたので参考にと家庭教師のファミリーの先生が資料をくれました。
朝が弱いひとは、なんだか頼りないひとが多い、、、なんてイメージありませんか?実は頭の良さと目覚めは、案外深い関係にあるそうです。
頭が良くなる目覚め方5:3の倍数だけ眠るという話の続きからです。

「起きた時に脳が起きているか?」を基準に睡眠時間を考えると、やはり6時間が妥当な睡眠時間だと言えます。睡眠時間として十分であり、なおかつ脳が起きている状態で起床できるため、他人に差を付けるための朝活をするに相応しい眠り方なんですね。上記で紹介した5つの方法は、「ぐっすり眠る」を目的としたものではありません。あくまでも「朝の目覚めを快適にして、朝に活動できる体を作る」を目的としているのです。ぐっすり眠るというのは、朝の快適な目覚めを確保するための道具に過ぎません。

皆さんも、ぜひ朝の目覚めを快適なものにして、「朝に活動をする」を心がけましょう。その積み重ねが他人との差をつけたり、あるいは自分自身のキャリアアップへとつながっていきますようにとアドバイスを頂きました。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R