忍者ブログ

家庭教師のファミリー|体験談や評判・口コミなど

家庭教師のファミリーに子供を塾に通わせるか、家庭教師を頼むかなど・・・。体験談や評判・口コミを集めながらアドバイスをしていきます!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

物理の面白さについて

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
今回は娘が物理が好きではないと相談を受けて何か改善策はないか家庭教師のファミリーの先生に聞いてみました。
家庭教師ファミリーの先生が教えてくれたのでご紹介しようと思います。周りの友達からは家庭教師のファミリーって評判いいみたいだねと言われていました。
物理って数学?それとも論理学?どちらなんでしょう??
ペーパーテストでも数式が思い浮かばなくて苦労する人がおおいです。
算数苦手な人はそもそもそれ以前の問題ですね~
公式ばかりで実感が湧かないからではないでしょうか。
論理的に考えることが苦手であればそのようなことがおきると思います。
論理的な考察に加え、数学的なアプローチを必要とするからではないでしょうか。
教える側が公式とか計算とかしか知らない「ペーパーテストだけ先生」だから
物理の教科書をちょっと開いて見ます・・・と目の玉が点になるほどの数式の山!
これって、数学なんじゃないか・・・で数学苦手な生徒は数学=物理=嫌い・苦手になりますよね。
日常体験と物理が繋がらないから嫌いなのか?
具体的な事象を想像しづらいからじゃないかな?
算数好きの物理嫌いだった生徒はそんな感じでした。
実感として捉えられないので、頭で考えるのですが、とても無理があります
日常、体験していることでも、理論と直接結びつきにくいと考える方が多いからだと思います。

まず物理は「難しい」に対する答え。
世の中には、物理を「難しい」とは思わない人もいる、ということは認めてもらえるだろうか。そして、多分、この中には二種類の人々がいる。
一方は、物理を「難しい」とは思っていられない人、即ち、物理を研究する人である。
もう一方が、物理を「好き」だと考える人である。
前者は、後者に含まれると考えるかもしれないが、必ずしもそうとは言えない。
物理を研究していても、物理を「好き」だとは限らないのは、研究者には、それを職業としている人が多いからだ。
自分が働いている仕事が必ずしも「好き」でない人は、他の職業にも、少なからずいるだろう。食うためには仕方のないことである。
だが、こんな難しい話をしたいのではないのです。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R