忍者ブログ

家庭教師のファミリー|体験談や評判・口コミなど

家庭教師のファミリーに子供を塾に通わせるか、家庭教師を頼むかなど・・・。体験談や評判・口コミを集めながらアドバイスをしていきます!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝の目覚めをよく

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
今回は娘が朝目覚めが悪く、授業の一限目は、ほぼボーッとしているというので何か改善策はないか家庭教師のファミリーの先生に聞いてみました。
家庭教師ファミリーの先生が教えてくれたのでご紹介しようと思います。周りの友達からは家庭教師のファミリーって評判いいみたいだねと言われていました。
頭の良くなる目覚めかた!脳を鍛える5つの快適起床術がネットで紹介されていたので参考にと家庭教師のファミリーの先生が資料をくれました。
朝が弱いひとは、なんだか頼りないひとが多い、、、なんてイメージありませんか?実は頭の良さと目覚めは、案外深い関係にあるそうです。

頭が良くなる目覚め方2:前日に疲れておく

仕事などで慢性的な疲れが溜まっているのは問題ですが、学生なら「前日の夜に多少の疲れを体に与えておく」という方法は有効です。筋トレするとか…

人間の睡眠は、浅い眠りと深い眠りに分類されますが、グッスリ寝た方が良い目覚めになるのは言うまでもありません。そのためには「アルコールを摂取しておく」などの方法もありますが、アルコールの摂取は「飲み過ぎる」というリスクを持っています。

仮に飲み過ぎれば朝の目覚めは最悪となるため、ここは健康的に「トレーニング」による目覚めを狙っておきましょう。

夜の時間帯、激しい運動をするのはいけません。血流が上がれば体温も上昇し、脳も体も覚醒状態に入ってしまいます。これでは寝付きが悪くなる一方なので、簡単な「筋トレ」で体に負荷を与えておきましょう。

特に、腹筋周りの筋肉を鍛える方法が有効です。皆さんも経験あると思いますが、腹筋トレーニングをするとお腹を腰回りが「ジンジン」と痛むのです。痛むというか、「おおっ…、なんか乳酸が溜まっているみたい…」という感じでしょう。

この状態で体の力を一気に抜いて、ベッドに横になってみましょう。ジンジンしていた痛みや乳酸が一気に体から抜けるような感覚があり、非常に「心地よい」と感じるのです。

これを数セット繰り返しておくと、自然と眠気が襲ってくるんですね。しかし、眠気が襲ってこないことを理由に、「何十セットもやる!」は止めておきましょう。明日に筋肉痛になりますし、急激なトレーニングは三日坊主になるのです。

この方法は、あくまでも「心地より眠りから朝の目覚めを快適なものにする」を目的としています。そうすることで脳の覚醒を助け、朝から脳を鍛えるに相応しい状態を作ることが目的なんですね。

したがって、その目的を外れて筋肉痛になったり、あるいは筋肉トレーニングが目的となっているようでは意味がないのです。

多少の疲れで眠気を催し、快適に眠りに落ち、快適な目覚めを目指すよう心がけておきましょう。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R