忍者ブログ

家庭教師のファミリー|体験談や評判・口コミなど

家庭教師のファミリーに子供を塾に通わせるか、家庭教師を頼むかなど・・・。体験談や評判・口コミを集めながらアドバイスをしていきます!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子どもを東大生にするための心得4つ

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
娘は家庭教師のファミリーの先生と共に受験という試練に立ち向かっています。子供が東大を目指すきっかけも家庭教師のファミリーの先生にお願いしているからだと思います。「勉強しろ」は禁句だと家庭教師ファミリーの先生言われました。そして東大に合格した子どもの親に共通することを教えてもらいました。
親が勉強の手助け以外で、できることや協力すべきことって何でしょうか?
子どもを東大へ合格させた親がしていたこと続きからです。
子どもを東大生にするための心得4つから
・栄養バランスのとれた食事をとらせる
食事は健康な体と心をつくる基本中の基本。しっかり栄養がとれていなければ、脳も発育しません。また、脳に栄養が足りていないと、勉強にも集中できません。
栄養バランスのとれた食事を食べさせることは、親の義務と心得ましょう。

(4)子どもの自主性を大切にする
「勉強しなさい」と言わないことはもちろん、「塾はここへ行きなさい」「○○を習いに行きなさい」というように、親が子どもの習い事などを勝手に決めないということも大切です。
勉強は子どもが自らやる気を出してやるように見守り、塾などの習い事も子どもに選択させるようにしましょう。

「東大生の親の年収」や「東大生の親の職業」「東大生の親の子どもへの接し方」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
子どもを東大へ入れるためには、収入面以外でも親ができることはたくさんあるようです。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R