忍者ブログ

家庭教師のファミリー|体験談や評判・口コミなど

家庭教師のファミリーに子供を塾に通わせるか、家庭教師を頼むかなど・・・。体験談や評判・口コミを集めながらアドバイスをしていきます!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

困難に負けない子

こんにちは。娘が家庭教師のファミリーにお世話になっています。
娘はこれから受験という試練に立ち向かう時期です。精神が鍛えていないと持たないと聞きましたが??と
うちは家庭教師のファミリーの先生にお願いしているので聞いてみました。同じ状況の科方の参考になればと書きました。
皆さんは「レジリエンス」という言葉を聞いたことはありますか? これは「精神的回復力」「抵抗力」「復元力」「耐久力」などとも訳される心理学用語。レジリエンスは「心の筋肉」にも例えられ、鍛えれば鍛えるほど、困難に負けない子になっていくそうです。
子供のレジルエンス強化のための10のコツを家庭教師のファミリーの先生が伝授してくれました。続きからです。 

8. ポジティブな見方を教える:子供が困難に立ち向かうとき、その状況をあらゆる方向から見ることができるように習慣づけよう。物事を一方向からしか見れず、その場で解決できないとなると、「もうだめだ」と感じてしまいやすくなる。楽観的な見方が習慣になると、その子は良いことに目が行くようになり、困難なときも悲観視せずに進んでいける。

9. 困難をチャンスにする:困難な状況というのは、自分の一面を垣間見る機会となる。その経験で何を得たか、何を学んだかを気づかせてあげよう。

10. 変化を受け入れる:変化はときに子供達を脅かしてしまう。しかし、人生に変化はつきもの。その現実を受け入れられるようにサポートしていこう。そして必要があれば、目標を新しく変えることも時には必要であることを教えていこう。
と言っていました。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R